HOME > セミナー開催情報


福祉・介護事業所の労務管理・人材育成セミナー 2018 Part2

「福祉・介護事業所の労務管理・人材育成セミナー2018 Part2」を開催します!
 今回は、人手不足の時代に求められる人材育成の考え方として、「コーチング」
や「ファシリテーション」について考えたいと思います。
 また、法案が成立し、2019年4月の施行に向けて慌ただしくなっている「働き方
改革」関連の動向について、最新の情報をお伝えします。
 多くのみなさまのご参加を心よりお待ちしております!


 ●日時・会場
    平成30年11月8日(木)13:30〜16:00
      長野市若里市民文化ホール 会議室3(長野市若里3-22-2)

 ●プログラム

  「これからの人材育成のあり方を考える
          〜ポイントはコーチングとファシリテーションスキル」
  「2019に向けて加速する働き方改革 〜制度改正をめぐる最新情報」

          講師 杉山逸人(杉山社会保険労務士事務所 代表)

 ●受講料 1名につき4,000円(事前振込)
             
※当事務所の顧問先事業所様は1名無料!

 
●定 員 先着30名(定員になり次第締め切ります)
            ※1事業所あたりの人数制限はありません。


 ☆詳細・お申込みについてはこちら


福祉・介護事業所の労務管理・人材育成セミナー 2018 Part1

「福祉・介護事業所の労務管理・人材育成セミナー2018 Part1」を開催しました!
 今回は、人材育成を考えるうえで土台となる「労務管理」について再確認すると
ともに、法改正や裁判例でも注目を集める「同一労働同一賃金」や「無期転換」の
動きをテーマとしました。
 セミナー当日の午前中に「働き方改革関連法案」が国会で成立し、非常にタイム
リーなお話ができたのではと思っています。
 次回以降も、最新情勢を取り入れつつ、さらに「人材育成」のテーマを検討して
いきたいと思っています。

●参加者アンケートより
・人事と労務をよく理解していなかったことに気づけました。基本的な考え方を
 学ばせていただきました。
・制度改正の詳細が理解できました。
・法律が改正されることで事業所も厳しい立場になります。法律に沿って法人内の
 ルールを設定する重要性を感じました。
・実際に正規、非正規で不合理な手当が支給されており、見直しを検討するところ
 だったので、タイムリーなお話が聞けてよかったです。
・多様な雇用形態についてはとても興味深いです。
・当法人の振り返りができたセミナーでした。同一労働同一賃金について、手を
 入れていきたい。


 ●日時・会場
    平成30年6月29日(金)13:30〜16:00
      長野市若里市民文化ホール 会議室3(長野市若里3-22-2)

 ●プログラム

  「労務コンプライアンスが人材育成のスタートライン
              〜労務管理の基礎知識と最新の制度改正」
  「これからの“働き方マネジメント”
             〜同一労働同一賃金、無期転換をめぐって」

          講師 杉山逸人(杉山社会保険労務士事務所 代表)





 ★2017年度(平成29年度)セミナー開催実績

 ★2016年度(平成28年度)セミナー開催実績

 ★2015年度(平成27年度)セミナー開催実績